ネットでよく見たり聞いたりするサーバーって何?

ネットのetc

ネットで目にするサーバーって?

ネットサーフィンが好きな人や、ブログ等、サイトを立ち上げてゆくと、サーバーっていうのを見たり、聞いたりすることがあると思います。私が好きなTwitterでもサーバーダウンとか、サーバーの不具合で繋がらない

そんな事を聞いたり見たりします。サーバーの不具合で繋がらない?

サーバーが調子悪いとインターネットに繋がらなくなる?サーバーて、いったい何をしてるの?

サーバーの役割

私たちがスマホやパソコン、最近では家庭のテレビにまでWiFiも搭載されて、インターネットに繋がります。au、docomo、SoftBank等、キャリアと契約すれば繋がる

家庭でインターネットの契約をしたら繋がる?

この場合、サーバーの話はどこへ行ったのでしょうか?

インターネットに繋ぐのにサーバーが関係あるのでしょうか

そもそもサーバーという装置が無ければインターネットには繋がりません。

私たちが、スマホやタブレット、パソコン等から、Aという通販サイトにアクセスしたとします。スマホやタブレット、パソコンからは、Aという通販サイトに繋いで、情報を提供して下さいと、お願いをしに行ってます。

この時に、Aという通販サイトに届いたお願いを引き受けてくれるのがサーバーです。

私のブログを読んでくれてる、貴方にもサーバーが私のブログの情報を提供してくれています。

情報を受け取る側の事を、【クライアント】といいます。

なるほど!赤ちゃんも納得?

このサーバーが活躍してくれているから、私たちは快適なインターネット生活が出来ています。

時に、短時間でアクセスが集中する事もあります。その場合、サーバーによっては負担がかかり過ぎて、サーバーダウンが起こり、インターネットに繋がらなくなります。高性能なサーバーだとアクセスが短時間で集中しても、何もなかったように稼働してくれます。

このサイトいつも繋がるの遅い重いな~?なんでだろ?と感じた時は、そのサイトが使ってるサーバーの性能が、もしかしたら悪いのかもしれませんね。または、サイト自体が情報量が多くて、サーバーの情報提供が追いつかないということも。性能の良いサーバーでしたら、多少情報量の多いサイトにアクセスしても、直ぐに繋がります。

余談ですが、先日、私は欲張ってこのwordpressにプラグインを15個インストールしたんですが、有効化した途端にスクロールさえ出来ない程、重くなりました。これはプラグインをインストールし過ぎた為で、現在プラグインを8個まで減らしたら、なおりました。このように全てサーバーの性能で左右されるわけでは、ありませんが、サーバーは、皆さんの知らないところで大変重要な仕事をしてくれています。

もし、皆さんが、これからサーバーを導入、サーバーをレンタルされる場合は、どこのサーバーにするか、ネットでのクチコミも含めて吟味されると良いと思います。