YouTubeチャンネル名を変更する方法(ブランドアカウントで行う)

YouTube,アカウント作成

YouTubeチャンネルを開設してる方、YouTubeに動画をアップしてる方、チャンネル名を変更したいなぁって思った事はありませんか?

YouTubeのチャンネル名の変更なんて簡単だよ!と言われる方もいるかも知れませんね。そのYouTubeチャンネル名の変更って、もしかしてチャンネル開設に使用しているGoogleアカウントの名前を変更されてませんか

YouTubeチャンネル名の変更方法は2通りある

恐らくですが、YouTubeチャンネル名変更で多くの方が知っている方法は、チャンネルで使っているユーザー名の変更だと思います。例えばチャンネル名が開設したGoogleアカウントと同じになっている。この名前は使いたくないからチャンネル名を変更したら、開設に使用している(紐付けている)Googleアカウントの名前も変更されちゃったパターンです。

おいおい!Googleアカウントの名前も変わるのは、聞いてないよ!Googleアカウントの名前は変えたくないんだよ(泣)という方は、ブランドチャンネルを開設して名前を変更しましょう♪そのブランドチャンネルについて説明してゆきますね。

ブランドアカウントって聞いたことありますか?

ballpen blur close up computer
Photo by picjumbo.com on Pexels.com

YouTubeのブランドアカウントって聞いた事ある方もおられますよね。私のメインのYouTubeチャンネルもブランドチャンネル(ブランドアカウント)を使用していいます。メインチャンネルをブランドチャンネルで作成した当時は、ブランドチャンネルという言葉を知りませんでした。やはり、Googleアカウントの名前を変更したくないという理由で、調べてブランドチャンネルで作成した記憶だけあります。

※私はブランドチャンネルと呼んでいます。アカウントが増えるわけでなくチャンネルのみ増やせますので。

ブランドアカウントの作成方法

YouTubeチャンネルをパソコン、またはスマホからでしたらウェブで開きます。

画質が悪くてすみません。

次にチャンネルの右上のアイコンをClickします。

スマホのスクショです

アイコンをClickしたら、場所(YouTube利用国)の下の設定をClickします。

このような画面になっていると思います。上記画像の指定のリンクをClickしてブランドアカウント(チャンネル)作成へ進みます。

この画面で、普段のYouTubeチャンネルと同じ様に、チャンネルを作成します。このブランドアカウントでチャンネル名を入力(変更)しても、Googleアカウントの名前は変更されませんよ

全くの初めてチャンネルを開設される場合は上記の画面となります。【カスタム名を使う】を選択して頂ければ、ブランドアカウントの開設となります。

既にブランドアカウントを作成されてる方は、別の画面になりますが、ここでは説明は省略させて頂きます。

アカウントの切り替え方法

ブランドアカウントを作成して、今度は個人向けアカウントに動画をアップしたいなぁ。等、アカウントを切り替えたい時は

ブランドアカウントと個人アカウントのチャンネルの切り替えは「アカウントを切り替える」をClickすれば切り替えが可能です。

動画を初めてアップする場合は、もしかすると電話番号の承認が必要になるかも知れません。セキュリティ強化でも、2段階要素と言って電話番号を登録の承認があります。スマホに承認番号が記載されたショートメールが送られてきますので、その承認番号を入力するだけです。難しくありませんので、ご安心ください。※ショートメールが受け取れる携帯電話の電話番号を登録しましょう。

ブランドアカウントとは?

YouTubeのチャンネルには、Google(個人用)アカウントとブランドアカウントの2つがあります。

個人向けチャンネル

Googleアカウントは、
一人1アカウントでYouTubeチャンネルと紐づけされています。
Googleアカウントで使用している名前が、YouTubeのチャンネル名となります。
個人利用向けのチャンネルと言われています。

企業向けチャンネル

ブランドアカウントは、企業向けとなるアカウントと言われています。複数のアカウント(チャンネル)を作成することができ、一つのチャンネルを権限を付与することで、複数のユーザーが操作可能となりますね。

ブランドアカウントのイメージとしては、複数のブログを1人で運用するのと似ていますね。元のGoogleアカウント名も変更しなくて済むのは、大きなメリットになる方も多いと思います。

普段GoogleアカウントでGmailのやり取りも行ってるから、このGoogleアカウントではYouTubeチャンネルを作成したくない、仕方ないからYouTubeチャンネル開設用に、新しくGoogleアカウントを増設しようかな・・・。という事も不要となります

ブランドアカウントのメリット

  • 複数チャンネル作成可能
  • Googleアカウントの名前を変更しなくて済む
  • 複数人で管理が可能
  • 個人情報の保護として使える
  • チャンネルの管理者を追加可能

複数のチャンネルを作成出来るのは、専門チャンネル等、特化した内容のチャンネルも作成出来るので便利ですね!

Googleアカウントの名前を変更しなくて済む

ビジネス(本職)でGoogleアカウントを使用している場合、個人向けアカウントだと名前が変わっちゃいますからね・・・。

あと一番大きなメリットはGoogleアカウントの名前を変更しなくて済むので、個人情報を守れます。Googleアカウントからの情報漏洩が低くなりますので、安心してYouTubeのチャンネル作成が可能になります。

何も分からずに、そのままGoogleアカウントで、個人名でYouTubeチャンネルを運営していると個人特定をされる確率も高まります。

ブランドアカウントのデメリット

既にたくさんの動画をアップして、コメント等、寄せられてるいると、ブランドアカウントへ移行により消失するようです。

現在の個人向けアカウントをブランドアカウントへの移行方法もあるようですので、リンクしておきます、参考になればと思います。

デフォルトアカウントからブランドアカウントへの移行について

ブランドアカウントまとめ

いくつかメリット、デメリットを記載しましたが、やはり個人情報を守る為に、ブランドアカウントの利用をおすすめします。チャンネルも複数人で管理出来ますので、動画作成での作業の分担も可能ですよね。

1人でもチャンネルを複数作成可能です。色んなジャンルのチャンネルにチャレンジも可能。色んなジャンルのチャンネルの傾向も調査も出来るのではないでしょうか?

ブランドアカウントで個人情報を守りましょう

まだYouTubeチャンネルを始めて間もないのであればブランドアカウントに移行しましょう!

これからYouTubeチャンネルを作成するのであれば、ブランドアカウントにて作成しましょう。

Googleアカウントの名前が変更になっても良いのであれば、個人を特定出来ない名前に変更しましょう。※個人名で、運営を目的としている方は、この限りではありません

これからYouTubeチャンネルを作成される方は、個人アカウント名のまま、チャンネルを作成しない事をおすすめしますブランドアカウントの利用をおすすめしますよ