YouTubeでコメントをオフ、評価の数字をオフにするには

YouTube

woman working at home with her laptop
Photo by Vlada Karpovich on Pexels.com

YouTubeを利用していると、コメントを沢山貰えるようになって、返信するのが大変。または、この動画にはコメント貰いたくないなぁ・・・。ということもあると思います。また評価も、高評価や低評価に付けられた数字を表示させるのも嫌だと感じる方もいるでしょう。せっかくアップした動画なのに、こんなに低評価を付けられると凹んでしまう。や、低評価が多いのを、他の人にも見られるの何だか嫌だと感じる事も少なくありませんよね。

どちらも簡単な設定で出来るんですよ

コメントをオフにする

AndroidスマホでChromeからYouTubeを閲覧時

コメントをオフにするには、まずYouTubeを開きます。スマホでも設定可能です。その場合は、Chrome等ウェブで、チャンネルのトップページを開きます。(アプリを使わずにご自身のチャンネルのトップページを開きます。)

編集したい動画をクリックし、上記画像の「動画の編集」をクリックします。

次に下の「全て表示」を押します。さらに隠れていた設定項目が表示されます。

するとコメントに対するアクションを選択出来ます。コメントを貰いたくない場合は「コメントを無効にする」を選択しましょう♪最後に画面右上に保存というボタンがあるので、押して完了させます。

これでコメントをオフにする設定は完了となります。

評価の数字を表示させないようにする(オフにする)

先程のコメントをオフにする説明で気がついていた方もいるでしょう。コメントに対しての設定項目の下に、「この動画を高評価または低評価した視聴者の数を表示する」にチェックが入っていますね。(左側にチェックあり)このチェックを外すと高評価と低評価の数字が表示されなくなります。

左側のチェックを外したら、また右上の保存を押します。どこか変更する度に「保存」ボタンを押せるようになるので、押して完了させます。

高評価、低評価の数字が表示されなくなります

設定を完了させたら、設定を変更した動画を確認してみましょう♪上記のように高評価、低評価に数字が表示されなくなっています。これで、せっかくアップした動画でも嫌な気分は減りますよね。

コメントオフと評価の数字のオフは動画毎に設定が必要

注意点として、コメントオフと評価の数字をオフにする設定は、一度設定すれば、次回変更するまで設定が引き継がれると思ってしまうかも知れませんね。しかし、引き継がれる事はなく、1回限りの設定となりますので、動画をアップ毎に設定が必要となります。

どちらも設定自体は簡単ですので、コメントまたは評価の数字を消したい方は、是非やってみて下さい♪