いつ頃から音楽は存在していたのか?

08/28/2020音楽

私は音楽を聴くのが好きなので、前から気になっていた、音楽はいつ頃産まれたのか?について調べてみました。

人類の音楽の起源はいつ頃なのか?

・小鳥のさえずり等、動物の鳴き声を真似する事からはじまった
・歩いたり、石器を作ったりするときのリズムからはじまった
・遠くに信号を伝える為に、音を出したものから楽器がうまれた
・雨乞いをする時など、願いを強くあらわしたいときにうまれた
・言葉の強弱や高低からうまれた
・古代人が労働中の掛け声からうまれた
selective focus photography of blue and brown bird on blue glass canister
Photo by Tina Nord on Pexels.com

小鳥のさえずり等、動物の鳴き物真似をするようになりうまれた。これはありそうですね。

ですが、この動物の鳴き声は、コミュニケーションとして、人類より早い時期から持っていた言葉かもしれません。

歩いたり石器を作ったりするリズムからうまれた。これも、音楽になった可能性は充分ありますね。

遠くに信号を伝える為に、音を出したものから楽器がうまれた

先に楽器が誕生して、音楽が出来た。とう事ですね。この説は少し有力候補のような気もします。

私は、一番最後の掛け声から音楽は、うまれたのではないか?と思ってます。古代人に直接、お話を聞くことは不可能なので、想像する事しか出来ませんが・・・。

メソポタミア音楽

世界でもっとも古い文化の一つであるメソポタミアの文明の遺跡から、ハープやリラ・笛・太鼓などを演奏している人々の姿を刻んだレリーフが発見されています

古代エジプト音楽

エジプト文明では、すでに紀元前3000年ごろから、儀式や祭りのときに、さかんに音楽が演奏されていました。
ピラミットの遺跡の中から、ハープ・リラ・あしの縦笛・クラリネットなどの楽器が発見されており、壁画にも楽器演奏のようすが、沢山描かれています。また、象形文字による楽譜らしきものも残されています。

音楽がいつ始まったの調べていますが、なかなか見つかりません。既に演奏の様子が描かれていた。との記事が多いですね・・・。

私が知りたいのは、いつ音楽が始まったのか。

adolescent blur child close up
Photo by Pixabay on Pexels.com

古代ギリシャ音楽

西洋文明発祥の地といわれるギリシャでは、紀元前1000年ごろから、音楽が盛んだったようです。
教育には、哲学・文学・体育とともに音楽がおもんじられていました。
また、音楽の理論的研究が行はれ、音階やリズムの種類が整えられ、ギリシャ演劇では、合唱隊がつきますが、これはのちのオペラをうみだすきっかけになりました。「言語起源的」な様式(抑揚をつけて言を唱えることから始まった)

似たような記事しか見つかりませんね。

少し有力かと思える内容がありました。

  1. 「言語起源的」な様式(抑揚をつけて言葉を唱えることから始まった)
  2. 「感情起源的」な様式(形にとらわれず感情をほとばしらせることから始まった)やがてこの二つは混ざり合い、
  3. 「旋律起源的」な様式に発展したと言う。

Wikipedia より引用

いろいろと調べましたが、いつ頃から音楽は始まったのか明確な記載はありませんでした

adult beautiful blur casual
Photo by Burst on Pexels.com

やはり具体的に、いつ音楽が始まったのか明記するのは無理なようですね。○○説というように仮説はいくつもあるようで

古代から音楽がうまれたのであれば、音を楽しむという気持ちが、絶えず現代まで受け継がれていることになりますね。それだけ、音楽は人間にとって必要であり、身近な存在になったのかもしれません。音楽がうまれたばかりの古代では歌詞はもちろん、無かったでしょう。しかし、歌詞がある現代の音楽同様に心に響くものが、あったのではないでしょうか?私は、そう思いますし、そう感じます。音楽は絶えず人の心と歩み続けるでしょうね。