LiSAが老けて別人に見える理由は?

音楽

私自身、LiSAさんを見て「なんでこんなに老けたんだろう」と思ってました。LiSAさんは老けたのだろうかと思い、ネットで検索してみると私と同じ思いの方が多いようですね。LiSAさんは老けたと思ってる方が多いのです・・・。

LiSAが老けて見える原因は?

本当に老けて見えるだけなのか?少しLiSAさんご本人のツイートの画像を見比べて確認してみましょう。老けて見える原因が分かるかもしれません。

先ず、LiSAさんのアニソン歌手として成功した道のりを簡単に紹介させて頂きます。

LiSAさんがアニソン歌手として成功した理由

もともとロックバンドを組んでいたLiSAさんが、アニソンシンガーの道を歩むきっかけとなったのが、2010年に放送されたオリジナルアニメ『Angel Beats!』。ゲームメーカー・KEYの『CLANNAD』『リトルバスターズ!』『AIR』などで知られるライター・音楽家の麻枝准さんが原作を務める作品となります。

LiSAさんは同作の劇中バンド「Girls Dead Monster(通称:ガルデモ)」2代目ボーカル・ユイ役の歌い手に抜擢され、メジャーデビューしました。ガルデモ名義でのシングル・アルバムは累計40万枚以上をセールスし、一気に注目されます。

LiSAさんにとって『Angel Beats!』は今でも特別な作品のようで、放送10周年を迎えた際、自身のTwittterを通じて「LiSAのアニメ人生をはじめさせてくれたのが Angel Beats!でした」と振り返っています。

2020年 LiSA

では、LiSAさんの画像をツイートとともに比べてゆきます。

こちらは、先日のツイートです。2020年12月31日の紅白歌合戦に出場する時のツイートですね。

鼻筋、頬の肉が全然ないように感じられます。普通に痩せている女性ですよね。

同じく2020年の12月30日のツイートを見てみましょう。

このLiSAさんは正面から撮影されていますが、頬も痩せている感じもしませんね。もしかすると使っている写真が少し前のものでしょうか?

もっと比べる為に、2018年のLiSAさんのツイートを次で紹介しています。

2018年 LiSA

2018年、元日のツイートのLiSAさん。

こちらも2018年のLiSAさんのツイート。画像は小さいですが、2020年のツイートのLiSAさんとは少し違って見えますね。かなり若く見える気もします。今のLiSAさんより、ふっくらしているようですね。

2019年 LiSA

2019年の元日のツイートですね。

先に紹介した2018年のツイートと比べると、イメージがかなり違いますよね。老化したようなイメージは、さほど無いと思うのですが、少し顔が大人っぽくはなられた気もします。カウントダウンTVのツイートです。LiSAさん2018年と勘違いされてましたね。

こちらも2019年元日のLiSAさんのツイート。大人っぽくは見えます。2018年の元日のツイートから比べると少し痩せている感じもしますね。

2017年のLiSA

この頃のLiSAさんは、テレビ出演は、今のように多くはありませんがアニソン歌手としては知名度も高く、とても活躍されています。この頃のLiSAさんが好きだと言う方も多いはず。LiSAさんはかわいいと印象付けられる素敵な顔ですね。今と比べるとふっくらしていますね。

ふっくらしていると言いましても、元々が細身のLiSAさんなので、ふっくら感は違いが分からないかもしれません。LiSAさんは、脚がとても細いので、元々が細身だと推測は出来ます。

2016年 12月30日のLiSA

さらに遡り、2016年のLiSAさんのツイートです。

少し古いツイートですが、2017年にさしかかろうとしている頃のLiSAさん。とても若々しくて、可愛らしいですよね♪この年と今を比べると約4年は過ぎてますので、歳を重ねられていますが、やはり今は痩せた為か老けたように感じますね。

LiSAさんの見た目の変化は2019年の始まりから

全ての画像を検証したわけではありませんが、LiSAさんの見た目のイメージが変化したのは、2019年の始めですね。厳密にいうと2019年の始めには既に見た目は変わっています

LiSAさんがテレビ出演が増えてきたのは2019年からとなります。このテレビ出演より、前から見た目が変わっていったということです。

  • 2019年4月21日 – NHK BSプレミアム 「アニソン!プレミアム!」
  • 2019年6月29日 – NHK BSプレミアム 「アニソン!プレミアム!夏の生放送SP!」
  • 2019年7月6日 – フジテレビ系「MUSIC FAIR」

LiSAさんの多忙な生活は2018年から始まっていた

2018年9月発売のシングル「赤い罠(who loves it?)/ADAMAS」、この「ADAMAS」は各配信サイト デイリー23冠達成し、オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングLiSAさん初のウィークリー1位を達成しています。アニソン歌手として知名度も高くなり、テレビ出演は少なくてもLiSAさん自身がとても忙しくなってきたのが2018年

鬼滅の刃の「紅蓮華」で更に多忙に

2018年から多忙なアニソン歌手生活をしておられたLiSAさん。徐々に多忙さが増して来ている中、「ADAMAS」のヒットもありストレスも多く感じられていたと思います。この頃から疲れも蓄積され、今のLiSAさんのように見た目が老けたように、少しづつ変わっていったのかもしれません。そこに2019年4月から放送された大ヒットアニメ作品、鬼滅の刃のオープニング「紅蓮華」のヒットがLiSAさんを疲れとストレスで老化を加速させてしまったのかもしれません。更に、この状況で鬼滅の刃のエンディングも務めることになります。

この多忙さから少し痩せられて、老けて見えるようになったかもしれません。しかし、痩せただけで、ここまで老けて見える理由として結論付けるには無理があるかもしれません。老化がなければ痩せていても、頬の張りはあります。今は、どうでしょうか?頬の張りもないように見えてしまいます。もしかすると痩せて老けて見えているのではなく、本当に精神が疲れてしまい老化してしまったのかもしれません。年齢の為の老化にしては、少し老けすぎている気もしますが・・・。多忙な生活が原因の一つなのは確実だと思われます。痩せて老けて見えるというサイトも見かけますね。私自身も、LiSAさんは痩せて老けて見えているのだけであって欲しいものですが・・・。

2021年は始まったばかりですが、LiSAさんお身体ご自愛くださいますように。